変形するキャットタワー「nekobaco」

日本産まれのオシャレなインテリアかと思いきや、実はこれキャットタワー。目をこらせば、猫さんも「こんにちは」をしております。

足場は好きな位置に固定できる仕組み、高さも調節可能。2007年のミラノ・サローネ・サテリテ国際家具見本市に出展された本格派。

(clavo.jp)

猫用の一応自由に動けるリード

neko1 
重り部分が邪魔をして、猫がどこかへ行ってしまわないようにするリードだそうです。一応は、自分の意志で動けるということがメリット?

neko2
猫に首輪やリードを付けることに対しての、云々かんぬんは抜きにして見てみると、それなりに良いのかも知れません。外飼いは出来ないけど、散歩させてあげたいという状況の人であれば納得のアイテム。でも、力の強いトラネコが発情期になった場合、この程度の重りは無視して行ってしまいそうな予感。

( Purchase Backyard Cat )

猫用ウィッグ(ヅラ)

neko 
猫用のウィッグ専門のサイト「Kitty Wigs」では、猫に被せる為のカツラが販売されている。
写真を見ての通り、超マヌケ。猫を飼ったことがある人ならわかると思うけど、100%「耳がうぜえ!」ってなって嫌がるよねコレ。
猫にとっては、ストレスが溜まるだけでしょう。
しかも、全然かわいくないし・・・

写真がかわいいのは、猫がかわいいからであって、こんなズラは全くもって無用。

( Kitty Wigs! The Wigs )