RedBull COLAから超微量のコカイン

redbullcola.jpg

カフェイン飲料として板に付いてきた印象のあるレッドブルですが、ここにきて、ちょっとしたトラブルが発生しています。それは、ドイツで販売していた「RedBull COLA(レッドブル コーラ)」の中からコカインが検出されたため、ドイツで販売禁止になったというもの。

検出されたコカインはリッターあたり04マイクログラムという、健康に何ら影響のない超微量だったそうですが、ドイツでは念のため販売禁止という措置になったのだそうです。ドイツのこの判断に対しレッドブルは、コカの葉の抽出物は天然香料として世界中で広く使われている、ドイツでは当局の判断で発売禁止になったが、米国とEUでは販売しても何ら問題のないドリンクだとしています。

スタミナドリンクガブ飲みで突然死?

ロンドンに住んでいた40歳の男性が突然死。(livedoor ニュース – 「スタミナドリンク」がぶ飲みした男性が謎の突然死)この男性は、毎晩カフェインが大量に含まれているスタミナドリンクを数缶飲んでいて、それが原因ではないかとのこと。

男性が飲んでいたドリンクのカフェインの量はコーヒー1杯分程度。タイで販売している某本家のものは超強力でヤバイそうですが、日本で売っているものはかなり薄いので、一晩で4缶飲んだから死ぬという事はありません。

とはいっても、毎日500mg以上のカフェインを摂取していると、心臓疾患に繋がる恐れがあると言われていますし、それより先に腎臓にもかなり負担がかかるでしょう。その辺は注意が必要です。

次に、カフェインの副作用や含まれる量などを調べました。

続きを読む →